• LINEで送る
横浜の整骨院で健康保険症を提出している写真

横浜の当治療院は、
【健康保険】
【自賠責保険(交通事故)】
【労災保険】 
適応の整骨院です。

※「健康保険が適応にならない場合」や「頑固な痛み」には、
健康保険を使わない【保険外治療(自費治療)】も承っております。

お申し付け下さいませ!

横浜の整骨院でマッサージ治療をしている女性の写真

当院の【保険外治療(自費治療)】は、
「電気治療・マッサージ治療」や「骨盤調整」を承っております。

そして、何処へ治療に行っても改善しない症状には「遠絡(えんらく)療法」という
保険外治療(自費治療)も行っています。

この遠絡(えんらく)療法は、馴染みがないですが「瞬間消失」と宣言し、

柯尚志(こう しょうし)医師により研究・開発されました。

症状のある局所を治療するのではなく、
「痛みを出している大元の原因」にアプローチする最新治療法です。

興味のある方は■遠絡(えんらく)療法をご覧下さい。

神奈川県内の病院や治療院で
この「遠絡(えんらく)療法」を行っている病院や治療院が少なく、認知度が低いですが、

当院近くの
横浜 西区・保土ヶ谷区・神奈川区・中区・港北区・鶴見区等
を中心に
遠絡(えんらく)療法を行い、
この治療を受けた患者様からは好評いただいております。

横浜西区保土ヶ谷区神奈川区に隣接する整骨院の受付け時間

お知らせの一覧を見る

当院の特徴

横浜市西区保土ヶ谷区神奈川区に隣接した当整骨院の特徴
横浜市西区保土ヶ谷区神奈川区に隣接した当整骨院は気軽に入り易い、敷居が低い

横浜西区の宮谷小交差点前整骨院は受付時間内ならいつでも来院できる写真

当院は、
「予約はいりません」
急な痛みにも対応します。
受付け時間内にいつでもご来院頂けます。

遠絡療法を電話予約している女性の写真

遠絡(えんらく)療法を希望される際は、
完全予約制となりますので、
事前に連絡をお願いします。
「遠絡(えんらく)希望」とお伝え下さい!!

(土・祝)も施術しております。(日)のみ休み。

敷居を低くしておりますので、肩が痛い・腰が痛いを始めとして
「こんな症状もみてくれるの?」
と不安に感じると思いますが、

横浜西区の宮谷小交差点前せいこついんの外観写真

横浜西口浅間下関東自動車学校の坂を下った
ローソンの隣ですから、
お気軽に来て頂けたらと思います。

横浜市西区保土ヶ谷区神奈川区に隣接した当整骨院は日常のちょっとした痛みから何処に行っても良くならない頑固な症状まで対応

横浜の腰が痛い女性をマッサージ治療している写真

横浜の肩が痛い女性のリハビリをしている写真

横浜の首が痛い人をリハビリしている写真

横浜の腰が痛い人を電気治療している写真

横浜の手首が痛い人にテーピング治療をしている写真

横浜の腰が痛い人に骨盤矯正している写真

横浜の治療院で足首の捻挫の固定処置をしている写真

横浜の治療院で首が痛い人にアイシング治療をしている写真

「健康保険治療」を基本としています。

健康保険で対応出来ない症状には、
「自費治療」も用意しておりますので、
ご希望の方はお申し付け下さい

どこへ治療に行っても改善しない頑固な症状には、
神奈川県を含め全国でも少ない病院・治療院が行っている
「遠絡(えんらく)療法」を取入れております。

鍼を刺したり灸をする訳ではありませんので、ご安心下さい。

まだ馴染みがありませんが
瞬間消失」と宣言し、
柯尚志(こう しょうし)医師により研究・開発されました。

症状のある局所を治療するのではなく
痛みを出している「大元の原因に
アプローチ」
していく治療法です。

東洋医学でいう「生体の流れの異常」を整える治療です。

遠絡(えんらく)療法について詳しくは■遠絡(えんらく)療法をご覧下さい。

横浜市西区保土ヶ谷区神奈川区に隣接した当整骨院は国家資格取得

厚生労働省に認められた「※柔道整復師」の国家資格です。

柔道の写真

※「柔道整復師」の柔道とは、あのスポーツの柔道です。

昔むかしと言っても戦国時代までさかのぼります。

武士のイメージ

柔道を含めた武術は、
生きるか殺されるかの
当然スポーツではなく人を倒す殺す武術でした。

しかし、
同時にケガをした「人を治すための術」
でもありました。

「人を治すための術」が「柔道整復術」となり生き残り、
昔ながらの骨接ぎ(ほねつぎ)が
柔道整復師という国家資格
があるのです。

国が必要と認めて国家資格となっております。

整形外科の問診のイメージ画像

ついでに「整形外科とはどう違うの?」
とよく聞かれますが、
西洋医学が日本に入って来たのは
約100年前
ですよ。

つい最近です。

江戸時代に
オランダ医学が入って来ました。

柔道整復術と言うのは、
戦国時代から
口伝で継がれてきたものです。

戦国時代ですよ!

考えるみると、その頃も
ケガをしたり病気になったりした人は当然いたはずです。

西洋医学は未だ日本に入って来てないです。

中国の万里の頂上の写真

1600年頃に
中国から
柔術と正骨術を
江戸と長崎に伝授し、
これが柔術と整骨術を結び付ける
始まりとなったとの事です。

昔過ぎてよく分かりません。

ひとつ言える事は西洋医学が日本に入る前から何らかの医療で人々を治療していたはずです。

この流れの中で
「柔道整復師」という国家資格が
今も残っているのです

整形外科さんとどう違うか?
と聞かれますが、

このような歴史的な背景があり
現在も整形外科と整骨院が町中にあるのです。

最近は
「ほねつぎ」の看板が少なくなりましたが、
柔道整復師とは昔の「ほねつぎ」です。

骨をつぐ(接ぐ)=接骨院です。

接骨院の看板も少なくなりましたが、
接骨院=整骨院です。

最近の流行?として「整骨院」という看板を出す所が大半です。

患者さまに
接骨院と整骨院の違いは何なの?
と聞かれますが、

ほねつぎ=接骨=整骨
です。

横浜市西区保土ヶ谷区神奈川区に隣接した当整骨院は急性から慢性の首、肩、背中、腰、肘、膝等幅広く対応

横浜の治療院に行くかどうするか悩んでいる男性の写真

「こんな症状で行っていいの?」
と不安な方がおられると思います。

以下の様な症状に対して
施術をしております。

遠絡(えんらく)療法は、下記症状だけでなく様々な症状に対応します!

様々な症状とは、
・何処へ行ってもよくわからない、
・良くならない。
・一応病名はついている。
・よくあるありふれた病名だが、経過観察で一向に変化がない。
・手術を勧められたが、手術しないで何とかしたい。。。等々

ご相談下さい!!

腰痛で腰が痛い女性の写真

日常生活での痛み
激痛から
・重さ
・痛み
・痺れなど
患者さんにより様々です。

日常での様々な痛みを訴えている写真

日常生活でのちょっとした
・ケガ(一般外傷)から
・年齢によるもの、
・原因がよくわからない
等です。

スポーツ時の痛み

スポーツ・運動をしている時に起こる
・捻挫
・骨折
・肉離れ
・打撲
など

要因がはっきりしているものから
練習の繰り返しで、
過度使用のために
痛みが生じるものまで。

交通事故のむち打ちで首が痛い男性の写真

交通事故の痛み
むちうちや背中、腰の痛み・手のしびれ。

その他
産後で、
骨盤がずれている感じがする。
腰が痛い。

O脚を治したい。

何処へ行っても良くならない頑固な痛み
改善させたい。

詳しくは■こんな症状の方をご覧下さい。

横浜市西区保土ヶ谷区神奈川区に隣接した当整骨院はスポーツ、部活でのケガ・痛みに対応

スポーツトレーナーの資格も取得していますので、
・テーピング
・ストレッチ
・筋トレも
精通しております。

横浜市西区保土ヶ谷区神奈川区に隣接した当整骨院はむちうち、交通事故のケガ・痛みに対応

当院は全国交通事故治療院に認定され、
本・新聞に掲載される交通事故書籍
に掲載。

弁護士と業務提携していますので、

患者様が
適切な治療、補償を受けられる情報・知識
を提供します。

交通事故むちうち治療に関して詳しくは当院hp■横浜交通事故むちうち治療をご覧下さい。

横浜西区保土ヶ谷神奈川区に隣接の整骨院の書籍掲載バナー

image

その痛み 何処で治すのですか?!

それは、ちょうど今から8年前の2月の寒い日。 

胸膨らませ、横浜市西区浅間町に「宮谷小交差点前せいこついん」を開院しましたが。。。 
 
(開院前は、
東急東横線の大倉駅で雇われ院長として
新規開院に携わり、
一丁目一番地という場所柄、
開院初日から沢山の患者様に恵まれました)

(さらに…)